プロフィール

社長からのご挨拶

  • 私達は1986年にネットワーク対応のDNCシステムの開発と販売からスタートしました。

    個々のユーザ(金型製作・個別受注生産企業)から要望されるさまざまなニーズをお聞きして 年々発展するネットワーク
    通信技術をタイミング良く取り込みながら情報システム化する開発 を続けてきました。
    このようにして開発した情報システムを金型工場・個別受注生産工場のNC加工現場に提案 させて頂き、加工現場のIT化と
    生産性向上に貢献して参りました。

    情報化社会の急速な進展により時代の流れは益々商品ライフサイクルの短縮と多種少量生産 へと向かっています。
    そのため過当競争によるコストダウンと生産リードタイムの短縮が益々 要求されています。
    このような環境の変化に適応するため上位系システム(ERP、CAD/CAM等)とNC加工現場の制御系システムを一気通貫で
    結び、情報伝達のスピ-ドアップと共有化を実現する 製造実行システム(MES)が必須となりました。
    そのため開発されたのがSimple Schedule Editorシステムです。
    ところが、2010年頃を界にアンドロイドOSを利用したタブレット端末やスマートフォンの出現で 情報システムの
    パラダイムが劇的に変わる潮流となりました。
    当社はこの潮流に乗るためシステムのベースを変更して直ちに対応しました。
    今後情報環境はネットワーク情報システムの仕組みであるクラウド化、グローバル化、Web化 などが複層的にリンクして
    ナレッジナビゲータとなり人間という生命体の神経構造の如く進化して いくと予想されます。

    当社はこれからもユーザーの立場になってこのシステムを進化させ、工場全部門の「目で見る 管理・目で見る経営」の実現に
    全力で取り組み、生産性向上にご協力させて頂きたいと思い ます。

    株式会社リバース・データシステム
    代表取締役 小林不二男

沿革

  • 2015年
  • 8月 東京都品川区東五反田へ移転

  • 2011年
  • 2月 Web版実績入力システム i-POP リリース

    5月 東京都品川区大崎へ移転

  • 2010年
  • 4月 SSE-原価システム リリース

  • 2007年
  • 1月 ISL Lightでリモート・サポート開始

  • 2006年
  • 7月 機械稼働管理システム MacVision リリース

  • 2005年
  • 2月 基幹業務システム リリース

    6月 Simple Schedule Editor MarkⅢ リリース

    7月 toolAssist リリース

  • 2004年
  • 4月 株式会社アンラボとウィルスブロック販売代理店契約を締結

    5月 Simple Schedule Editor 原価管理 リリース

    11月 無線式稼働管理システム リリース

  • 2003年
  • 5月 Simple Schedule Editor リリース

    6月 Simple Schedule Editor(英語版) リリース

  • 2002年
  • 11月 Windows NT(中国語版)DNCシステム リリース

    12月 Windows NT版DNCシステム アラーム通知オプション リリース

  • 2000年
  • 9月 NCDaqMan リリース

  • 1998年
  • 1月 Windows NT(英語版)DNCシステム リリース

  • 1997年
  • 5月 Windows NT版DNCシステム リリース

  • 1996年
  • 12月 東京都品川区東五反田へ移転

  • 1994年
  • 2月 DOS/V版DNCシステム リリース

    6月 PC-DOS(英語版)DNCシステム リリース

    10月Windows 3.1版DNCシステム リリース

  • 1993年
  • 4月 株式会社リバース・データシステムを設立

  • 1992年
  • 3月 富士通株式会社とFA-VAR契約を締結

  • 1988年
  • 7月 NC-LANシステム リリース

    9月 東京都港区芝へ移転

  • 1987年
  • 2月 PC98版DNCシステム リリース

  • 1986年
  • 4月 17日(昭和61年) 株式会社リバースを設立

    5月 PC98版DNCシステム開発開始